ホーム > アーカイブ > 2011年4月のアーカイブ

2011年4月のアーカイブ

絵本読み聞かせ講座!!

暖かい陽気となり、気持ちの良い天気が続きますが、皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか。

  

ご家族で旅行等、皆さんエンジョイされてる事でしょう。

  

さて、弊社ではこのゴールデンウィークを利用し、絵本読み聞かせ講座を春日井南モデルハウスで行いました。

  

春日井市は絵本の読み聞かせが盛んな地域で、絵本を基にした教育が図書館や学校などで行われているんですよ。

  

講座の内容としまして講師に、あさひ文庫主宰の石田見子先生をお招きし絵本の読み方について、お話して頂きました。

 

石田先生!!

とても気品のある美しい方です。

 

興味津々のお父さん!

  

とても先生の読み聞かせが上手でお子様だけでなく、親御様や聞いていたスタッフも皆引きこまれていました。

 

色々な絵本の解説があり、聞かせ方や絵の見せ方などお子様は楽しく、大人には参考になる講座となりました。

 

外には東邦ガスさんのガスカーが待機しており、ガスコンロで作った料理の試食コーナーや、床暖房を体験頂いたりとガスを検討中のお客様には、参考になったのではないでしょうか。

 

  

今後も、家づくりを通して、皆さんの何かお役に立てればと思っております。

またゴールデンウィーク中は(4/29~5/8)弊社各展示場でも、絵本を多数取り揃えております。お子様と楽しい時間を弊社展示場でお楽しみ下さい。

また、ゴールデンウィーク期間は「トコトン家づくり相談会」も実施しております。

お気軽にご来場、もしくはお問い合わせ下さいませ。

お花見

最近、すっかり暖かくなってきましたね。

お花も満開かと思い、先日、お弁当を持ってお花見に行ってきました!!

守山・尾張旭にまたがる森林公園に行ったのですが、

広い公園の中は、お子様連れのお母さんがたくさんピクニックに来ておりました。

桜もとっても綺麗で、小川沿いに立ち並ぶ満開の桜は、

日常の喧騒を忘れ、ゆったりとした時間の流れを感じさせてくれました。

桜の語源は、動詞の「咲く」に、接尾語「ら」が付き、名詞になったものだそうです。

「咲くら」にふさわしい、空一面の桜!とっても綺麗でした。

桜に癒されて、元気を充電出来た一日でした。

この充電を生かして、明日からも、素敵なマイホーム作りのご提案ができるよう

笑顔いっぱいで邁進していきたいと思います。

震災からひと月が経ち‥‥

4月11日、弊社は新しい年度に向けた総会を行いました。

昨年度を振り返り、新しい一年に向けた決意を社員全員で誓いましたが、

折りしもちょうど震災から一ヵ月の日でした。

震災の被災者の方々には改めまして、心よりお見舞い申し上げるとともに、

一日も早い安全、安心、復旧をお祈り申し上げます。

弊社も家造りという地震と切っても切れない関係のなか、改めて地震について考えさせられると共に、

一軒一軒に偽りなく真摯に取り組んでいこうと改めて誓いました。

総会での中原社長の言葉にこんな言葉がありました。

「一隅を照らす、これすなわち国の宝なり」

これは「今いる場で出来るだけの精一杯努力をし、関わる人、身近な人を幸せにする。

そんな人たちが国の宝なのだ」という意味だそうです。

被害者の方々には直接私たち一個人ができることは限られています。

直接的な支援なども現実的には難しい中、義捐金の協力などできることはさせていただきながらも、

私たちNAPの活動を通して少しでも多くの方に笑顔になっていただき、

ひいてはそれが被災者の方々へも伝播していくことを祈りたいと思います。

これからもNAPは皆様に幸せな笑顔を運ぶ会社でありたいと思います!

ホーム > アーカイブ > 2011年4月のアーカイブ

検索
フィード

ページの上部に戻る