ホーム > アーカイブ > 2012年5月のアーカイブ

2012年5月のアーカイブ

乗ってきました、新東名!

皆さんは連休をどのように過ごしましたか?

私はオープンしたての新東名を使って関東へ行ってきました!

連休スタートの直前という事もあり、道路は空いていました。

道路は噂通り急なカーブが少なく、アップダウンも

少ないので非常に走りやすいです。

ただ、あまりにも平坦なので眠い時は要注意です!

途中のサービスエリア(NEOPASAという名前らしいですね)

もご紹介します!


NEOPASA浜松

ピアノの鍵盤がデザインに組み込まれています。

中には浜松餃子の店や陳健一プロデュースの店があります。

グランドピアノがあったのですが、演奏会とかもやるのでしょうか?


NEOPASA静岡

プラモデルの町、静岡らしく売店にガンダムやミニ四駆が売っています。

それ以外にも竹細工を販売するコーナーもありました。

飲食店はとんかつのさぼてんやらーめんの一風堂などがあります。

何よりお茶のお菓子が何種類もありました。

建物の外はベンチや遊具があり、ここを目的地にして

遊びに来てもゆっくりできそうです。

行った時、ガンダムの情報が無くうっかり見落としてしまいました!

これら以外にもあと二つサービスエリアがありましたが、

道路は空いているのに駐車場が満車だったので入れませんでした。

次回のお楽しみにしようと思います。

サービスエリアにも道路にも色々な所に新しい

取り組みがされている新東名。

一度は使ってみて下さいね!

GWにて

先日連休を利用して三重の鈴鹿サーキットへ旅行に行って来ました。

一度は足を運ばれた方も多いのではないでしょうか。

乗り物好きな子供の為と鈴鹿サーキットを選んだのですが、

子供と一緒にかなりはしゃいでしまいました。

その日はたまたま、イベントでパトカーや消防車といった色々な車に乗れる

イベントも行っていた為、子供のテンションも最高潮でした。

ホテルも遊園地エリアからすぐなので、休憩もすぐ出来て非常に良かったです。


遊園地すぐ傍のウエスト館


室内も子供が楽しめる様になっています

日帰りで行く事はありましたが、泊まりで行く事は初めてでしたので

また違う楽しみ方も出来いい思い出が出来ました。

乗り物好きな子供さんがみえる方には是非、

泊まりで足を運んで頂きたいと思います。オススメです!

電気打ち合わせ

今回は、弊社の上棟後に行う電気打合せのご紹介をいたします。

これは、お施主様と弊社担当者(設計、施工)と電気工事施工業者とで現場にて、

電気メーター・分電盤・スイッチ・コンセントの位置、電気契約容量、

テレビ、パソコンの引き込み方法などを打合せ致します。

弊社の基準、例を挙げるとスイッチは床より1,250㎜、コンセントは床より

250㎜の高さで決めているのですが、お客様のご要望があれば、

それぞれで高さ、位置の変更をさせて頂いております。

設計図を図面に起こす段階のお打合せで、位置決めはいたしますが、

実際に上棟した現場内で行うことで、用途や動線ラインをいろいろ

考慮していただく事により、使い勝手の良い位置に移動したり、

追加したり、またご提案もさせていただいております。

電気の打合せにおいて図面で決まった位置からの変更が無い事は

いままでで皆無といってもよいくらいです。

今後もお客様個々の要望を叶えられるよう、お客様が少しでも住みやすい

フルオーダー住宅をご提供させて頂けるように、日々努力していく所存です。


下地の時点で、お打合せを致します。



スイッチ、コンセント仕上り

取り扱い説明

弊社ではお引渡しの際に、住宅設備の取り扱いの説明を行います。

キッチン、ユニットバス、トイレ等です。

最近では、トイレでも昨日が複雑で取り扱い説明だけでも、10分くらいかかります。

そんな中、先日お引渡しいたしましたお客様で太陽光発電の取り扱い説明を

メーカー担当者が行っているのを一緒に聞いていたのですが、

その日の発電量がいくらなのか等の説明の最後に環境貢献度チェックというのがあり、

毎日のCO2の削減量が確認できるそうで、お子様の夏休みの自由研究に使える

という事でした。ほんとに世の中便利になったなぁと感じました。

一戸一戸の住宅において、省エネ技術や自然エネルギー利用の技術が進化しています。

一戸一戸は小さくても、たくさん集まれば大きな力になると思います。

それを最近家づくりのお手伝いをする時に考え、自分の仕事も

環境に貢献しているのだなぁと実感するようになりました。

お施主様に感謝!!

ホーム > アーカイブ > 2012年5月のアーカイブ

検索
フィード

ページの上部に戻る