ホーム > アーカイブ > 2016年4月のアーカイブ

2016年4月のアーカイブ

空き家問題

いよいよGWとなりましたね。

連休を利用して遠出をする方や近場でゆっくりされる方、そして私達のように連休も仕事の方。様々な過ごし方をされることと思います。事故や体調不良には十分注意したいものです。

 

私ごとではございますが、先日の休みに実家の墓参りに行ってきました。

年末年始に出向けなかったことが気になっていたので、先祖や父が眠る墓前で手を合わせることで少し気分が晴れやかになりました。

 

ただ、墓参り時にいつも感じることがあります。

墓のある場所が、空き家となった実家の庭先なのですが、空き家を将来にわたって維持管理する大変さを毎回思い知らされます。

 

住人がいなくなった家は、お盆や正月、そしてこのGWにのみ、親族で賑わう場所となります。それ以外の時期は、定期的に親や自分、他の一部の親族により換気や墓の掃除などをしています。

多くの思い出が詰まった家。住まなくなっても、維持は必要です。だれかの手によって。

 

都市部や郊外でも取り沙汰されている空き家問題。

法改正により、倒壊の恐れを含む著しい老朽化が見受けられる空き家は、行政の指導によっては税制面での優遇が無くなってしまう措置となる場合も。分かっていても、維持管理は大変です。

解体するにしても費用負担が発生します。費用負担は誰がするのかも問題です。解体することに対して、親族からの感情的な反対や懸念なども見え隠れします。

 

古い空き家の隣近所で生活する方にとっては、どうして空き家のまま放置しているのだろう、という感情ももっともなところです。空き家を維持する立場としては、いろいろ問題が山積みだったりするのです。でも、共感してくれる人はあまりいなかったりするんです。

 

私の構想としては、人が集まって楽しめる場所にするためのプランを練っていき、少しずつ形にするつもりです。実現するのは10年後くらいでしょうか。そのためにも、仕事を頑張らないと。

まずはこの連休、体調管理に気を配り、乗り切りたいと思っております。

みなさまも、お気軽にモデルハウスへお立ち寄りください。お待ちしております。

渋滞の原因

  • 投稿者: s_k
  • 2016年4月26日 23:03
  • 豆知識

暖かい季節になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

もうすぐGWという事もあり旅行等のご予定をたててらっしゃる事かと思います。

ただGWと言えば渋滞!と言うぐらいどこもかしこも渋滞だらけになってしまいます。

今回のブログでは渋滞の原因について書きたいと思います。

そもそも渋滞の原因には何が一番多いか皆様ご存知でしょうか?

合流地点や事故も原因としては多いらしいのですが、一番多いのがサグ部で

全体の55%~70%占めているとの調査結果が出ているそうです。

サグ部?という方もいらっしゃるかと思いますが、簡単に言うと下り坂から上り坂に変わる

V字の部分をサグ部と呼びます。ではこのサグ部でなぜ渋滞が起こるかと言いますと、

高速等で見晴らしの良い場所で渋滞注意!や前方注意!等の看板を見かける事があると思います。

これは下り坂から上りに変わった際にドライバーが減速している事に気づかず、後ろの車が

次々とブレーキを踏んでいく事で自然と渋滞になるとの事です。

よく渋滞している東名阪道(特に四日市IC~亀山JCT)の渋滞もこれが一番の原因らしいです。

ではどうすれば良いかと言うと目安としてですが、車間距離をそれぞれ40m以上離して走行すると

サグ部でも減速せずに走行出来るそうです。あくまでも目安としてですし、一人だけ守っても

何も変わりません。ただそれぞれが気に掛ける事で、渋滞が無くなる可能性もあります。

ちょっとした気遣いが大きな成果を生むかもしれません。これから車でお出かけの際は

頭の片隅に置いて頂くと良いかと思います。

はじめまして

 

みなさんこんにちは。4月1日よりエヌ・エー・ピーに入社いたしましたオキノです。

この場をお借りしまして 少し自己紹介をさせていただきます。

 

出身は セトモノで知られる愛知県の瀬戸市です。幼いころから粘土や工作などものづくりが好きでした。

音楽 も好きで、学生時代は ピアノ と フルート を練習してきました。

そして最近の楽しみは 車の運転 をすることです。

おすすめのドライブスポットなどを教えていただけたら嬉しいです。

 

入社した頃は満開だった桜の木もあっという間に 緑を纏い、いよいよ季節が変わり始める予感がします。

今はまだまだ分からないことだらけの毎日ですが、これからのエヌ・エー・ピーを通した多くの出会いにワクワクしております。

次に 桜の花 が顔を出す頃には、お客様の笑顔そして実現するためのお手伝いに少しでも携わることができるよう、日々の努力と初心を忘れず仕事に取り組んでいきますので、よろしくお願いいたします。

 

IMG_8030

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 投稿者: admin
  • 2016年4月14日 18:14
  • 未分類

◆簡単コーデのアロマストーン

20160316_211545

① アロマストーンとオイルそれと・・     ストーンを入れる小物を用意します。 

 

20160316_212734

②一度容器の造花と中の石を外す

 

20160316_213301

③アロマストーンと造花を入れてバランスを整えます アロマオイルは適量で あまり沢山ストーンに染み込ませると 香りがきつくなるのでお好みで。

 

簡単にオリジナルアロマの完成です。

少し手を加えるだけでお気に入りの雑貨がアロマに変身!!

ホーム > アーカイブ > 2016年4月のアーカイブ

検索
フィード

ページの上部に戻る